« 濃厚コンテンツ撮影 | トップページ | 神奈川県新入試に対応する夏期講習の進め方 »

賢いお金の使い方

いつもありがとうございます。塾長です。

近隣地域中学校の期末テストが、あと2週間と近づいてきましたが、教室ではテスト対策の準備に並行して、夏期講習の準備をしています。

隣町などで、某大手学習塾が新規開校のため、全て無料キャンペーンをやっているそうです。

夏期講習も、テキストも、9月の月謝まで無料だそうです。

知り合いの塾長さんは、「大手の資金力には勝てない。」と嘆いていました。

無料と言えば多くの人が群がるのでしょうか。

私はそうは思いません。

例えば、何もない山道を一人で歩いていたとして、無料だけど腐ったバナナと、普通に買うよりは割高だけど、おいしくて栄養のあるバナナが売っていたとします。

あなたは無料のバナナをもらって食べますか。

それとも高いお金を出して、美味しくて栄養のあるバナナを買いますか。

ということです。

無料でも効果がなければ意味がありません。

「それでも無料だから損をしたことにはならないでしょ。」

と答えた方、それで腹痛など病気になって、動けなくなって遭難したら、大損ですよね。

学習塾に置き換えると、病気にならないとしても、もっと大切なものを失います。

それは時間です。

無料だからと塾に通って、「成績は上がらなかったけれど無料だったから損はしなかった。」と言っている間に、他の塾に通っているライバルたちは、もう手の届かない所まで到達していますよ。

我々地域密着型の学習塾が安売りをしないのは、「教育にはコストがかかる」というより、「教育にコストをかけている」からなんです。

地域の人々に対して、無責任なサービスを提供すれば、たちまち悪い噂で経営できなくなってしまいます。

我々のような小さな塾は、移転や撤退など簡単にできないので、その場所で責任を持って塾を運営していかなければなりません。

だからこそ、一人ひとりの塾生に対し、時間と費用というコストをかけて、一生懸命に応対しているのです。

無料の塾が、必ずしも効果がないとは言いません。

私自身がそこの塾に通ったことも勤めたこともないから、判断できかねます。

しかし少なくとも、どこの学習塾であれ、企業として従業員を養っているのであれば、必ずどこかから収入を得ているわけで、最終的には塾生からそれを頂くことになるのは当然です。

無料にした分、必ずどこかで帳尻合わせをすると予想するのは私だけでしょうか。

私の教室に通ってくれている塾生の保護者様たちは、非常に賢明な方が多いので、「教育は最もリターンの高い投資である」ことを理解されています。

ですから、有料であっても「投資効果が高い」私の教室の講習などに申し込みをして下さるのでしょう。

私を含め、地域密着型の学習塾さんたちは、以上のような考え方で地域に根差して運営をしています。

|

« 濃厚コンテンツ撮影 | トップページ | 神奈川県新入試に対応する夏期講習の進め方 »

塾選び」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/54939802

この記事へのトラックバック一覧です: 賢いお金の使い方:

« 濃厚コンテンツ撮影 | トップページ | 神奈川県新入試に対応する夏期講習の進め方 »