« 【時事問題2012年6月その2】テスト対策 | トップページ | 困難があっても »

4分の3拍子と8分の6拍子

いつもありがとうございます。塾長です。

近隣の大根中学校と鶴巻中学校の1学期期末テストが、いよいよ明日に迫りました。

テスト直前になると、授業では主要5教科の過去問などの実戦問題を行うことが多いのですが、自習室では、実技4教科の対策をする生徒も増えます。

昨日も男子生徒が一人音楽で悩んでいました。

私は昔、ピアノとギターを弾いていたので、歌は上手くないですが、音楽の指導はできます。

2年生では今回、浜辺の歌がテストに出題されるのですが、拍子について理解できていない生徒が多いです。

特に、「4分の3拍子」と「8分の6拍子」の違いを理解していない生徒が多いです。

音楽で100点を狙うなら、ここは落とせないところですね。

3/4と6/8というように書かれていると、どちらも同じではないかと思う人が多いようです。

それで、肝心の「4分の3拍子」と「8分の6拍子」の見分け方なのですが、1小節を必ず半分にできるかどうかでわかります。

3拍で1小節なのですから、半分は1.5拍の所です。

そこで必ず音符が分かれていれば、8分の6拍子となります。

例えば、1小節の中に4分音符が3つあると、2つ目の4分音符は、ちょうど小節の真ん中に来てしまうので、その小節を半分にはできません。

そういう小節があれば、4分の3拍子です。

8分の6拍子は、8分音符を1拍として数えるので、8分音符3つ分の所で分けることができます(例外として、付点2分音符のみの小節などは、あります)。

図がないので上手く伝わらなかったかもしれませんが、これができないと、100点は取れないので、狙っている方は、音楽の教科書から4分の3拍子と8分の6拍子の曲を探して、見比べてみて下さい。

私が書いた意味が分かると思います。

ということで、当教室では、美術・音楽・保健体育・技術家庭のテスト対策も無料で行っています。

|

« 【時事問題2012年6月その2】テスト対策 | トップページ | 困難があっても »

テスト」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/55053843

この記事へのトラックバック一覧です: 4分の3拍子と8分の6拍子:

« 【時事問題2012年6月その2】テスト対策 | トップページ | 困難があっても »