« フライングしちゃおうよ | トップページ | 入学式を終えた新入生の方へ »

春期講習終了

今日もありがとうございます。塾長です。

春期講習が終了しました。

最終日は、授業報告書のチェックで主任講師たちは大忙しでした。

たまたま、新中1生の数学の授業をする機会があったのですが、計算の途中式を書かないで答えだけ書いている生徒でした。

間違えた問題について、どこが間違ったのか指摘できないため、途中式は必ず書くように、そして消さないように指導しておきました。

今まで小学校では、途中式を書かなくても良いと教えられてきたのでしょうか。

小松主任曰く、算盤をやっていた人には暗算をする癖があるそうですが、途中式は書いた方が、間違いは減ると思います。

私は小学校の時に公文式に通っていて、暗算もかなり速いほうですが、それでも数学の問題に取り組む時には、途中式は書いています。

なぜなら、「間違えたくないから」です。

面倒くさがって途中式を書かない人が、結果的に間違えてもう一度問題を解き直すことになれば、テストや宿題において、かかる時間は結果的に増えてしまいます。

しかし、途中式を書いてミスをしないように気をつけて解けば、間違いがほとんどなくなるので、結果二度手間にならず、時間の短縮になります。

つまり私は、「楽をしたいから途中式を書いている」のです。

本当に楽をしたい生徒諸君、途中式は必ず書きましょう。

さて、来週からは通常授業日程となります。

各曜日の講師は、大半が入れ替わっているので、しばらくは毎日新鮮な感覚で過ごせそうです。

まずは5月初めの全国模試に向けて、塾生たちには始動してもらいましょうか。

|

« フライングしちゃおうよ | トップページ | 入学式を終えた新入生の方へ »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/54358582

この記事へのトラックバック一覧です: 春期講習終了:

« フライングしちゃおうよ | トップページ | 入学式を終えた新入生の方へ »