« 大学教育学会欠席の理由 | トップページ | 名刺の専門家からの贈り物 »

面談は4月中に

今日もありがとうございます。塾長です。

今週は立て続けに色々な人と会う予定があります。

早稲田育英ゼミナール本部の人、某予備校本部の人、そして地域の学習塾の塾長たちの集まりもあります。

塾長たちの集まりは、先日スタートさせた「はだの中高生お悩み相談室」の会合で、今後の会の方針を決めることになっています。

既にお悩み相談もいくつか来ていて、昨日も1件、教学舎の佐藤先生に、回答の依頼をしました。

思ったよりも反響がいいので、もっとしっかりとしたサポート体制を作るべく、話し合っていきます。

その会合以外も重要な話し合いなのですが、基本的に先方に教室に来て頂いて話をするので、授業の時間帯だと自習室が使えなくなります。

今年はやる気のある高1生が多く、入学式前から連日数名が自習に来ています。

非常に喜ばしいことですが、面談などが多くなると、自習の人数を制限しなければいけなくなるのが辛いところです。

ゴールデンウィークが終われば、すぐに中間テスト期間となります。

その頃には例年、自習室は満席となり、面談は不可能なので、今のうちに面談すべき人々とはしておこうと思っています。

面談、相談などご希望の方は、なるべく4月中の日をご指定下さると助かります。

|

« 大学教育学会欠席の理由 | トップページ | 名刺の専門家からの贈り物 »

塾長の記事」カテゴリの記事

教室全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/54490918

この記事へのトラックバック一覧です: 面談は4月中に:

« 大学教育学会欠席の理由 | トップページ | 名刺の専門家からの贈り物 »