« 2つのプライスレス | トップページ | 春期講習で差をつけろ »

深夜帰宅は続きます

いつもありがとうございます。塾長です。

入試が終わって一息つけるのかと思いきや、新年度へ向けての動きがあり、なかなか休まる暇がありません。

昨日も、小学4年生と中学1年生の体験授業及び保護者面談を行いました。

基本的に私は、体験授業に来た方全員に、他塾で体験授業を受けてくることを勧めています。

そのほうが、例えその生徒が他塾に入塾したとしても、皆が幸せになる確率が上がるからです。

ただ昨日は、体験が終わって保護者様と生徒さんが少し話してすぐに、入塾したいとの申し出があり、他塾の体験授業を勧めてもダメでしたので、その場で入塾を受け付けることにしました。

ある卒業生が保護者様と一緒に、ご兄弟の入塾手続きと、塾へのお礼の手紙を持って来て下さいました。

読むと、私の知らない所で、その卒業生はそういう風に思っていたのかと、初めて知って感動する内容もありました。

まだ高校生は学年末テスト期間中ですので、数名が自習に来ていますが、自習室は面談のため使えず、教室内での自習となっています。

入塾受け付けや春期講習の説明なども含めると、授業時間中は殆ど事務仕事ができないので、生徒が帰ってからの仕事がたまってしまいます。

昨日も帰宅は午前2時30分でした。

通常は、1時半くらいまでの仕事はよくありますが、さすがに2時を超える仕事が最近続くので辛いと思い始めました。

それでも例年のことなので、愚痴ってはいけないのですけどね。

しかしこの仕事を全てこなしていかないと、新年度の運営がうまくいかなくなります。

気の利いた記事も書けない状況ですが、普段から大した記事ではないので、それはあまり気にせずに、日々淡々と仕事をこなしていきたいと思います。

|

« 2つのプライスレス | トップページ | 春期講習で差をつけろ »

塾長の記事」カテゴリの記事

教室全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/54175609

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜帰宅は続きます:

« 2つのプライスレス | トップページ | 春期講習で差をつけろ »