« きっと勝つと信じて | トップページ | いよいよ入試本番です »

とよ爺先生からのメール

今日もありがとうございます。塾長です。

自習室がうるさいと保護者様からお叱りを受けました。

全くその通りです。

お詫びするしかありません。

常に騒がしくするメンバーに対しては厳しく言い聞かせているのですが、この入試直前の時期にまで、ちょっと目を離すとお喋りして、全く自覚が足りないですね。

もちろん、それを全て阻止できない私に全ての責任があり、この場を借りてお詫び申し上げます。

退塾処分など、もっと厳しい措置を考えなければいけなかったのかと反省しています。

教室のパーテーションの止め具がたくさん持ち去られていたことが発覚し、犯人はわかりませんが、塾生の中には素行の悪い者もいるということがわかり、さらに落ち込んでいます。

快適な学習環境を維持するためには、もっと厳しく取り締まるように心がけます。

しかし、殆どの生徒が真面目に勉強している中で、そのような生徒がいることが残念でなりません。

入試前日の今日、もっと受験生を励ます内容のブログを書きたかったのですが、自戒の念をこめてこの内容にしました。

落ち込んで家に帰ると、私が尊敬する、ある塾経営者の方からメールが届いていました。

ブログでも結構有名なとよ爺先生からでした。

毎日4稿もブログを書いており、その内容一つ一つが塾屋を稼業とする者にとって骨身にしみる濃いもので、とても参考になります。

私は、とよ爺先生の塾のことを知っているのですが、先生がブログ上で素性を明かしていないため、ここでも控えさせて頂きます。

しかし許可があれば、このブログ上で宣伝したいほど、とよ爺先生の塾は素晴らしい運営をなさっています。

私は地域に密着して経営している学習塾にとても好意を持っています。

例えそれが目と鼻の先にある、ライバルとなるような塾であってもです。

なぜなら、その地域の子ども全員を幸せにするためには、絶対に私の教室だけでは実現できず、必ず同じ意志を持ったいくつかの地域密着型学習塾の協力が必要だからです。

とよ爺先生のメールを励みに、本日入試前の最後の授業を行い、受験生を送り出すことにします。

受験生諸君、あと1日、何ができるかよく考えて時間を有効に使いましょう。

我々教室スタッフも、最後の力を振り絞って、あと1点でも多く得点できるようアドバイスを送ります。

|

« きっと勝つと信じて | トップページ | いよいよ入試本番です »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/53987531

この記事へのトラックバック一覧です: とよ爺先生からのメール:

« きっと勝つと信じて | トップページ | いよいよ入試本番です »