« あと10日間 | トップページ | 倍率を気にする人々 »

追い込みで得点アップ

いつもありがとうございます。塾長です。

昨日の入試対策補講では、横浜の近くに引っ越した元塾生も、勉強しに来てくれました。

塾生が解いた過去問(予想問)の得点は、全て講師に報告し、間違った箇所をノートに書き写し、分からなければ講師が解説して、できない問題をなくしてから次のテストに進むことになっているのですが。

たまに、丸付けだけしてきちんと間違えたところを直したり復習しない生徒がいます。

それでは何のためにこの訓練をしているのか全く意味がなくなってしまいます。

私は、生徒がテストの問題と解答を返却しに来た時に必ず、「全部間違えたところは確認したよね。だったら、今すぐもう一度同じ問題を解いたら満点とれるよね。やってみて。」と言います。

きちんと確認をしていない生徒は、その言葉に返答できません。

逆にしっかりと自分のものにしている生徒は、「いいですよ。やりましょうか。」と自信ありげに言ってきます。

ここで差がついてくるんですよね。

何点だったかよりも、間違えたところを確実にマスターしたかどうかで、実力が積み重なるかどうかが決まると思います。

入試本番まであと10日間ということは、過去問や予想問を、1日5科目1セットとして、あと10セットは解くことができます。

この10セット計50回のテストでは、きちんと復習までして、最後にライバルに差をつけて、もしくはライバルに追いついて欲しいところです。

|

« あと10日間 | トップページ | 倍率を気にする人々 »

受験」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/53914428

この記事へのトラックバック一覧です: 追い込みで得点アップ:

« あと10日間 | トップページ | 倍率を気にする人々 »