« 冬期講習受付開始 | トップページ | おいしいご縁 »

中3生テスト真っ最中

今日もありがとうございます。塾長です。

鶴巻中学校3年生の2学期期末テストは昨日から、大根中学校3年生のテストは明日からです。

平塚市内の中学校3年生は、テスト結果が返却され始めました。

土日の補講では、テストが終わっている平塚市の中3生も参加していました。

受験生モードになっていますね。

テストが終わって成績が決まると、志望校をどうするかなどを話し合う面談が学校であります。

その面談の結果を持って、教室での面談を行います。

毎年、成績が出ると、この世の終わりのように落胆する受験生がいます。

しかし、その生徒たちのほとんどは、内申点と面接で合格が決まる前期入試をあてにしていました。

学習塾は元々、勉強して学力試験で合格するという計画で動いています。

ですから学力試験の無い入試は、殆ど私の頭の中にはありません。

前期入試を受験することは否定しませんし、そのための対策もしますが、受かっても勉強は続けてもらいます。

なぜなら、前期に落ちてから後期の試験までの間が、最も学力が伸びる傾向があるからで、入学後に後期合格組と学力差ができてしまうからです。

神奈川県の公立後期入試(学力試験)までには、あと約90日あります。

この90日間をどう過ごすかが最も大事なことですので、今落胆することなどありません。

逆に成績が良かったからと、手放しで喜んでもいけません。

まだまだ戦いは続くのです。

塾生みんな、それぞれ今日やらなければならないことを精一杯やりましょう。

それが明日への糧となるのですよ。

ちなみに高校入試なんて、長い人生の中ではただの通過点ですから、それも覚えておきましょう。

|

« 冬期講習受付開始 | トップページ | おいしいご縁 »

受験」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/53248106

この記事へのトラックバック一覧です: 中3生テスト真っ最中:

« 冬期講習受付開始 | トップページ | おいしいご縁 »