« ハッピーセットついに売り切れ | トップページ | 【時事問題2011年11月その1】テスト対策 »

10月後半の検索ワード

今日もありがとうございます。塾長です。

この1週間のブログの検索ワードを調べてみました。

最も多いのは時事問題に関する検索です。

それだけ必要としている人が多いのでしょうね。

ちなみに「時事問題」ではなく、「自治問題」で検索してくる人も結構いるんですよ。

年中検索数の多い時事問題についてですが、この時期は、「大学入試」「推薦入試」などというキーワードとからめて検索する人が増えています。

大学入試の面接対策が増えてくる時期だということですね。

以下、検索数は少なくても、気になった検索ワードをいくつか拾ってみました。

『秦野高校 評判』・・・○○高校の評判という検索に関しては、結構あります。

これから受験校を決定する時期が近づいてくると、さらに増えると思いますが、秦野高校は地域のトップ校ということもあり、検索する人が多いようです。

『東海大学 評判』・・・これも地域的に年中ある検索です。

東海大学自体の評判は、一言では言えません。

私も卒業生としてみても、良い所も悪い所もあります。

学部や学科、特定の教員や卒業生など、非常に良い評判や社会的評価の高い人物も結構います。

また、講師で東海大学生もいますが、皆優秀で性格もよく、熱心な講師です。

ただ、地元の住人として見ていると、夜中に酔っ払って騒いだり、道端にゲロを吐く、ゴミを人の家の前に投げ捨てる、など、ろくな行動をしてない奴が結構いるので、学生へのイメージはよくないです。

しかしそういう学生は、どこの大学でもいるのでしょうから、一概に東海大学の学生だから悪いということではないと思います。

一部の学生の悪い行動のせいで、東海大学の学生全体が同じような評価をされるのは、かわいそうだと思いますが、近所で迷惑している人々にとっては、当然の評価です。

『受験生に贈る言葉』・・・これも常時検索の定番です。

当教室のブログでは、小松主任が2年前に書いた「受験生に贈る言葉」という記事が、よく読まれています。

『ハッピーセット』・・・すいません、私事のプラレールに関する記事をいくつか書いたため、この検索で教室ブログにヒットしてしまったのですね。

もう売り切れも近いので、この記事は書かないと思います。たぶん。

『立教 中退 後悔』・・・いわずと知れた私のことですね。

私の通っていた立教(現・立教新座)高校は、埼玉の私立高校御三家の一つで、かなりハイレベルな高校でした。

中退しなければ、最低でも立教大学以上には進学できたので、中退して数年間は非常に後悔しました。

しかし、その後悔があったお陰で、自分の稼いだお金で真面目に通信制高校→大学→大学院と勉強することができたので、今となっては良い経験です。

ここ数年の学習相談や人生相談では、この経験がとても役立っているので、今は「後悔ゼロ」です。

『早稲田育英ゼミナールはいいのか』・・・はっきり申し上げておきましょう。

良い教室も悪い教室もあると思うので、良いか悪いか一概には言えません!

フランチャイズの学習塾は、それぞれのオーナーや塾長の性格、経験、方針などにより、当たりハズレがあります。

なぜ私が「早稲田育英ゼミナールはとても良いですよ。」と一言で言えないのかは、全てのオーナーを知らないからです。

逆に、早稲田育英ゼミナール以外の学習塾でも、知っている塾であれば、正直に感想をお話できます。

ちなみに私は嘘をつかない主義なので、知り合いだろうが頼まれたからだろうが、ダメだと思ったらはっきりダメと言います。

その代わり、きちんと良い理由やダメな理由も話すことにしています。

ただ、良い・悪いだけでは、個人の感情論だと思われかねないからです。

他にも面白い検索ワードがいくつかありましたが、今日はこのくらいにしておきます。

|

« ハッピーセットついに売り切れ | トップページ | 【時事問題2011年11月その1】テスト対策 »

塾長の記事」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/53116380

この記事へのトラックバック一覧です: 10月後半の検索ワード:

« ハッピーセットついに売り切れ | トップページ | 【時事問題2011年11月その1】テスト対策 »