« 静かな教室 | トップページ | 開校以来の危機 »

寒くても立春

今日もありがとうございます。塾長です。

今日は二十四節気の一つ、立春ですね。

よく、「立春とは名ばかりで、まだまだ寒い季節が続きますが・・・」という挨拶がありますが、立春は、寒さが頂点に達する日のことで、これ以上は寒くならない、あとは段々と暖かくなって春に近づきますよという日のことです。

だから、寒くて当然なのですが、これから暖かくなってくるはずなので、もうしばらく寒さに耐えましょう。

春はすぐそこまで来ています。

受験生にとっての春といえば、合格ですよね。

私の教室では、予想以上に前期選抜で合格者が出たので、後期選抜を受験する一人ひとりに、より手厚く、細かく指導ができるようになりました。

また、前期で合格した生徒も数名、後期選抜を受けるつもりで勉強してくれています。

ですからまだまだ、合格に向けて皆で頑張っていきたいと思います。

入試対策と同時進行しなければならない課題が、新年度の体制作りです。

昨日の時点で、新規の入塾申し込みやお問い合わせが予想以上に多く、また、講師が3月で減るので、これ以上新入塾生を受け入れられない状態となっています。

今度の日曜日に生徒募集の新聞折込広告を手配したのに、入塾待ちの状態になりそうです。

現在大学入試の真っ最中である1期生たちが、講師として戻って来てくれることに期待しつつ、講師の補充を考えていきたいと思います。

|

« 静かな教室 | トップページ | 開校以来の危機 »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/50770686

この記事へのトラックバック一覧です: 寒くても立春:

« 静かな教室 | トップページ | 開校以来の危機 »