« 志願変更相談 | トップページ | 2011年神奈川県公立高校後期選抜倍率 »

【時事問題2011年2月その2】テスト対策

いつもありがとうございます。塾長です。

本日は時事問題2011年2月その2ということで、主に1月末から2月初旬にかけて起こった出来事を見ていきます。

尚、テストが近い方で、時事問題の実践問題集が必要な方は、当教室のホームページにPDFファイルで1月の時事問題集(答えつき)をアップしてありますので、ご自由にお使い下さい。

時事問題集ダウンロードは、こちらの教室HPからお願いします

いつものように赤い字がキーワードになっています。

エジプト反政府デモが激化しています。民衆は、ほぼ30年続くムバラク大統領の独裁政権打倒を目指しています。

IAEA(国際原子力機関)前事務局長で、ノーベル平和賞受賞者のエルバラダイ氏などが、次期大統領選に立候補する可能性があります。

・民主党元代表の小沢一郎氏が、政治資金規正法違反の罪で強制起訴されました。

・アメリカ航空宇宙局(NASA)が、ケプラーという宇宙望遠を使って調査した結果、地球に似た環境を持っている惑星が、少なくとも50以上あると発表しました。

・昨年11月に20年ぶりの総選挙が行われたミャンマーで、国会が召集されました。

実質的には依然として軍事政権が支配しており、国際的な批判をかわすための見せかけの民主化と言われています。

大相撲八百長疑惑が浮上し、力士ら14人が関与を疑われています。

これを受けて、3月に大阪で行われる予定だった春場所の中止が決定しました。

愛知県知事選名古屋市長選が同日に行われ、県知事には大村秀章氏、市長には、前市長の河村たかし氏が当選しました。

また、名古屋市議会の解散の賛否を問う住民投票は、市議会解散に賛成する票が約7割の圧倒的多数で、市議会は即日解散が決まりました。

名古屋のトリプル選挙とは、「愛知県知事選」「名古屋市長選」「名古屋市議会解散の賛否を問う住民投票」の3つです。

・総務省が発表した、2010年平均の完全失業率は、5.1%と過去3番目の高さとなりました。

・国内鉄鋼最大手の新日鐵と3位の住友金属合併に向けた検討を始めたと発表しました。

合併すれば新会社は、粗鋼生産量世界第2位となります。

テストが近い方は、先週の記事も確認しておいて下さい。

以下にリンクを貼っておきます。

また、教室ホームページにある実践問題集で、鍛えておきましょう。

時事問題集ダウンロードは、こちらの教室HPからお願いします

【時事問題2011年2月その1】アメブロ版

|

« 志願変更相談 | トップページ | 2011年神奈川県公立高校後期選抜倍率 »

塾長の記事」カテゴリの記事

時事問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/50799559

この記事へのトラックバック一覧です: 【時事問題2011年2月その2】テスト対策:

« 志願変更相談 | トップページ | 2011年神奈川県公立高校後期選抜倍率 »