« 冬期講習最終日 | トップページ | 【時事問題2011年1月その1】テスト対策 »

合格祈願

今日もありがとうございます。塾長です。

受験生の合格祈願をしに、寒川神社に行ってきました。

寒川神社は、相模国一之宮です。

簡単に言うと、昔、相模と呼ばれていた私の住む地域でトップの神社です。

私は結構こだわるので、どうせお願い事をするなら、地域で一番の神社にお願いすることにしています。

例えば、商売繁盛(元は五穀豊穣)の神様として有名な稲荷神社が日本各地にあります。

商売繁盛のお願いをする時には、全国の稲荷神社のトップ、会社で言うと本社にあたる、京都の伏見稲荷神社まで行きます。

往復の交通費だけで2~3万円かかるのに、わざわざそこまで行くだけの価値があると思っているからです。

ここでは、神様が本当にいるかどうかの話はおいといて、人間の行動の話をします。

何もしないで、家で寝ながら、「果報は寝て待て。」と言っている人よりも、何か目標を決めたら、そのことに対して強く決意をし、行動する人のほうが、願いは叶いやすいです。

その一つが、わざわざお金と時間をかけてまで、祈願に行くということです。

私は、それだけの決意を持って、自分の会社(塾)を繁栄させようとしています。

ですから、その行動にかかる時間と費用は、決して無駄ではないと思います。

現に結果として実感しているので、もちろん神様にも感謝しますが、行動的にも間違っていないと思います。

実際に、トップの神社に行ったことが効果に現れているかはわかりません。

近くの神社でも願いは叶うかもしれません。

ただ、私は、どうせお願いするなら支店より本店。課長より社長に直接話をしたいと思っている人なのです。

変わり者と言ってしまえばそうかもしれませんが、結果が出ていれば何と言われようと構いません。

塾生達には、「神様は努力した人間しか助けてくれない。だから、拝むよりも勉強しろ。」と言っている私ですが、陰では神様でもイワシの頭でも、すがれるものには皆お願いしています。

|

« 冬期講習最終日 | トップページ | 【時事問題2011年1月その1】テスト対策 »

受験」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/50532546

この記事へのトラックバック一覧です: 合格祈願:

« 冬期講習最終日 | トップページ | 【時事問題2011年1月その1】テスト対策 »