« 公立高校前期選抜 | トップページ | 時の流れ »

面接時間が・・・

いつもありがとうございます。塾長です。

今日も公立高校の前期選抜は続きます。

昨日試験で面接を受けた生徒から、感想を聞くことができました。

ある高校では、1人につき3分くらいしか面接時間がなかったそうです。

まさかその生徒のみかと確認したところ、その高校を受験した生徒全員、さらにその友人たちまで、3分くらいだったそうなので、予め高校側でその時間を設定していたようです。

と、いうことは、面接なんて合否に影響はないと言っているようなものですよね。

通常は1人につき8分くらいはあるはずの面接でさえ、その生徒のことを知るには短いくらいですから、3分で何がわかるのでしょうかね。

まあ、その高校がその方針ならば、それに従うしかありませんけど。

そんな面接なら、わざわざ高校まで呼び出さないで、いっそのこと書類選考のみにして欲しいですね。

受験生は面接のために一生懸命努力していたのですから、3分で終わった時には相当焦ったでしょう。

いくら高校側に選択権があるとはいえ、生徒の努力を踏みにじるようなことはやめてもらいたいですな。

昨日も、今日面接がある生徒が教室に電話をしてきて、話しながら泣いていました。

よほど緊張しているのでしょう。

15歳で、初めて乗り越える壁のようなものですね。

これを経験して、また一歩大人への階段を昇ったことになるのだと思います。

昨日の自習室は、高校入試のせいで休日となった卒業生が数名、自習に来ていました。

面接練習をする後輩たちを見て、1年前のことを思い出していたようです。

その先輩たちは、全員第1志望校に合格しました。

先輩に続いて、今日が選抜試験の生徒も、どんなことがあっても泰然自若として頑張って欲しいです。

失敗しても大丈夫。

頼れる講師たちが、必ず後期選抜で合格できるように指導してくれますよ。

|

« 公立高校前期選抜 | トップページ | 時の流れ »

受験」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/50689756

この記事へのトラックバック一覧です: 面接時間が・・・:

» 【文例集付】知らないから落ちる面接の4点減点法 [お役立ち情報]
JUGEMテーマ:就職活動 あなたの自分の人生を左右する「仕事」。 そのための... [続きを読む]

受信: 2011年1月30日 (日) 16時06分

« 公立高校前期選抜 | トップページ | 時の流れ »