« 【時事問題2010年10月その1】テスト対策 | トップページ | 無料学習相談第1号 »

ハッサンがジャスコで布団を

おはようございます。今日もありがとうございます。塾長です。

昨日自宅に戻ると、宅配便の不在通知が入っていました。

宛名には「ハッサン様」と書いてあります。

え、ドラクエ?と一瞬思っていしまいました。

そして、送り主はジャスコで、品名は布団でした。

ここからこの謎解きが始まったのでした。

ハッサンとジャスコと布団、これが今回のキーワードです。

まず私は、ハッサンではなく、家族にもハッサンはいません。

ジャスコではたまに買い物をします。

妻が子供用の布団を買ったのかとも思いましたが、布団の一組くらい、車に載せて持って帰れるので、宅配便は使わないでしょう。

それに、妻が布団を買うとしたら、しまむらストアーなので、ジャスコと布団も結びつきません。

第一ハッサンがまだ解決していないじゃないですか。

妻が名乗るとすれば、ハッサンではなくミレーユかバーバラのはずです!(妻はドラクエⅥに詳しくないですが)

そんなことはおいといて、ネットで少し調べてみました。

すると、ハッサンとはアラブやイスラム系の典型的な男性の名前だそうです。

日本で言うところの「太郎」ですか。

そこでまた疑問が。

宅配便の宛名は、普通苗字ですよね。

ハッサン=太郎ならば、この荷物は、太郎さん宛てのものということになります。

送り主は、苗字ではなくあえて名前で送ったことになります。

ますます謎が深まりました。

とにかく一番いいのは、配送会社に電話して、これが間違いであることを知らせるということです。

しかし、自分のミスでもないのに、自分が電話代を払ってあーだこーだと説明するというのも、納得できません。ちょっとへそ曲がりな私です。

約10分考えて、一つ思い当たることがありました。

3ヶ月くらい前に隣に引っ越してきた人は、確か中東系の外国人だったような(ほとんど会っていません)。

もしかしたら、配達員が不在通知を入れ間違えたのでは。

それが最も可能性の高い答えでした。

ですから、その不在通知を隣のポストに入れておきました。

違っていたら隣の人が何とかしてくれるでしょう。

一件落着です。

と、そこでまた疑問が、「隣のハッサンは不在通知を読めるのか」ということです。

まあ、日本に留学(多分)しているくらいなので、大丈夫でしょう。

これでよし。

しかしまだ気になることが一つ残っていました。

アラブの人って布団で寝るんですかね。

ブログのアクセスアップなら パワーブロガー養成講座

全国規模の学習塾ネットワーク 学習塾探しなら

秦野市・学習塾・テスト対策・無料相談

|

« 【時事問題2010年10月その1】テスト対策 | トップページ | 無料学習相談第1号 »

塾長の記事」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/49652973

この記事へのトラックバック一覧です: ハッサンがジャスコで布団を:

« 【時事問題2010年10月その1】テスト対策 | トップページ | 無料学習相談第1号 »