« テスト前日 | トップページ | 豪華な自習室 »

塾選びのお手伝い

おはようございます。いつもありがとうございます。塾長です。

昨日は、自習に来る生徒の数が多すぎ、教室の余り座席を開放しても満席となってしまいました。

入れなかった生徒には、少しどこかで時間調整して欲しいとお願いする事態となりました。

数時間後戻ってきた生徒に聞くと、近くのマクドナルドで勉強していたそうです。

申し訳ないことをしました。

そんな中、1本の電話がありました。

入塾の相談だったのですが、中3生ということもあり、次のようにお話しました。

「うちには今25人の中3生がいます。今いる受験生を一人ひとり大事にケアすることが、私の教室のポリシーなので、これ以上新たに受験生を増やすことはできません。」

こう話すと納得していただけたのですが、少し話を聞くと何とかしてあげたいと思い、塾探しのお手伝いをすることにしました。

色々と話を聞くと、確かにその生徒には、個別指導か家庭教師が向いていると思いました。

もし、うちに断られたら、近くの他の早稲田育英ゼミナール系列の教室に行くつもりたったらしいのですが、それを聞いた私は、つい言ってしまいました。

「同じ塾の看板を掲げていても、オーナーによって、経営の方法や考え方が違うので、私が知らない教室は、必ずしもお勧めできません。」と。

だってそうでしょう。せっかく相談してくれているのに、自分が全く知らない塾を紹介することはできませんよね。

申し訳ないのですが事実、同じ系列でも知らないんですよ。近隣の塾長さんのこと。

同じ系列でも、例えば、愛甲石田教室の加藤塾長や、瀬谷教室の熊谷塾長など、よく知っていて、しかも預けて安心とわかっているならいくらでも紹介しますけど、いくら紹介するだけといっても、責任感じますからね。

同じような理由で、某大手個別指導塾の○○教室と、××教室も、看板は同じでもオーナーが違うから、入塾するつもりなら、そこの教室の責任者の話をよく聞いたほうが良いですと言っておきました。

なんだかんだで30分ほどお話させていただきましたが、最後には、ありがたいお言葉を戴きました。

「こんなに親身になってくれる塾長さんの所に、やっぱり入塾させたい。今度下の子どもをお願いしたい。」

お恥ずかしいのですが、ちょっと嬉しくて書いてしまいました。

S様、お話しました通り、塾の候補がいくつか決まりましたら、またお電話下さいね。

私が塾アドバイザーとして、最もお子様にあった良い塾を選んで差し上げます!

なぜそこまでするかって?

一度ご縁があった、同じ地域に住む人なので、少しでも幸せになってほしいですからね。

地域で最も信頼される塾になりたい HP改装中

お友達 加藤塾長の愛甲石田教室

”心友” 熊谷塾長の瀬谷教室

|

« テスト前日 | トップページ | 豪華な自習室 »

塾長の記事」カテゴリの記事

学習相談」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!!いいですね~そういった顧客目線の塾が評価されないはずはありませんね。これからの展開が楽しみですね!!
頑張っていきましょう!!僕はこれから次に着手ですよ(爆)

投稿: 松屋 | 2010年10月15日 (金) 13時43分

>松屋さま
ありがとうございます!!
この顧客目線を大切にやっていきたいと思います!!

投稿: 塾長 | 2010年10月15日 (金) 16時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/49737514

この記事へのトラックバック一覧です: 塾選びのお手伝い:

« テスト前日 | トップページ | 豪華な自習室 »