« 入塾者の意志確認 | トップページ | 生きるための語学力 »

10月全国模試

おはようございます。いつもありがとうございます。塾長です。

今日と明日は教室で、中3生の10月度全国模試と、近隣中学校の定期テスト対策補講を実施します。

中3生の模試は、これから毎月行われ、1月まで続きます。

前回8月末の模試では、夏期講習の成果が表れた生徒が多かったのですが、毎年10月の模試では、偏差値が下がる生徒が結構います。

中だるみでしょうか。

夏休みに勉強しなかった生徒たちが、夏休み明けから本格的に勉強を始めると、10月の模試では、そういう生徒たちに抜かれて偏差値が下がる生徒も出てきてしまうということもあると思います。

私の教室では、偏差値は、N字型になる生徒が多いです。

例えば5月に45だった偏差値が夏休み後に53くらいまで上がり、それが12月にかけてじりじりと48くらいまで下がるのですが、冬期講習でがんばって、最終的に55くらいになるというパターンです。

上がって下がって、最後に自己最高という形ですね。

毎年顕著に現れる傾向なので、教室の特徴といっても良いでしょう。

ですから私は、10月から12月まで偏差値が下がること自体はあまり気にしません。

但し、下がったことに対する危機感がない生徒には、厳重注意します。

いくら毎年の傾向だとは言え、それは塾側の見方であり、受験生本人が、偏差値が下がっても良いと思ってはいけないからです。

この1週間、模試対策をしてきましたが、真面目に取り組んだ生徒とそうでない生徒がいました。

その努力したかしなかったかが結果に反映されたほうが、お説教がしやすいです。

生徒のためには、間違っても、勉強しないのに偏差値が上がって欲しくはないです。

ブログのアクセスアップの決定版 パワーブロガー養成講座

良い学習塾探しのお手伝い アメブロ学習塾リンク

秦野市・個別指導・学習塾・テスト対策

|

« 入塾者の意志確認 | トップページ | 生きるための語学力 »

テスト」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/49622498

この記事へのトラックバック一覧です: 10月全国模試:

« 入塾者の意志確認 | トップページ | 生きるための語学力 »