« 本当に良い学習塾紹介します | トップページ | 【講師選び】塾長が10人の教室 »

テストは多いほうが良い!?

おはようございます。今日もありがとうございます。塾長です。

子どもたちの夏休みももうすぐ終わりです。

教室のある地域で、最も早く始まる学校は、明日からスタートです。

私の教室では、2学期制と3学期制の学校の生徒が混在しています。

2学期制の学校では、夏休みが終わって2週間くらいで期末テストがあります。

ですから、来週の通常授業が始まると同時にテスト対策となります。

夏休み前にテストがある生徒と、夏休み直後にテストがある生徒、どちらが幸せなのでしょうか。

色々と意見はあると思いますが、私は、テストの実施時期に関わらず、テストの回数が多いほうが良いと、生徒を見ていて思いました。

生徒たちは、定期テストの前になると、最も勉強します。

どの学力レベルの生徒であっても、テスト前は勉強時間が増えます。

ですから、できれば毎月定期テストがあれば、ずっと勉強してくれるのではないかと思ってしまいます。

もちろん、テスト前でなくても、しっかりと勉強する生徒も多いのですが、テスト前と、そうでない時とでは、気合や真剣さが違って見えます。

年間のテスト回数で考えると、一般的に2学期制が4回で、3学期制が5回なので、テスト回数の多い3学期制の生徒のほうが学習時間が多い印象を受けるのは私だけでしょうか。

テストが多いことは、生徒にとっては迷惑な話かもしれませんが、勉強した分だけ将来の糧になると思って、がんばってもらいたいですね。

塾長のつぶやきはコチラ Twitter

秦野市・東海大学前・個別指導・学習塾

過去の記事jはコチラ

|

« 本当に良い学習塾紹介します | トップページ | 【講師選び】塾長が10人の教室 »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/49253646

この記事へのトラックバック一覧です: テストは多いほうが良い!?:

« 本当に良い学習塾紹介します | トップページ | 【講師選び】塾長が10人の教室 »