« 猛暑お見舞い申し上げます | トップページ | 宿題未だに進まず »

とにかく感謝

おはようございます。今日もありがとうございます。塾長です。

私がブログの文頭で必ず感謝の言葉を述べる理由は、感謝の言葉に書いた通りなのですが、もっと昔に感謝することの大切さを教えてくれた人がいました。

赤塚不二夫先生に次ぐ、私の人生で2番目の師匠である、真言宗能満院上井草聖天堂の三田峰嵩住職がその人です。

三田先生は、元々お坊さんではなく、輸入雑貨会社の社長で、雑貨店も経営しながら、関東では初詣で有名な成田山新勝寺で修行し、僧侶の資格をとった人です。

先生はよく、次のような例え話をしました。

いつもお願い事ばかりしている人と、いつも感謝している人、どちらの願いを神様は叶えてくれるでしょうか。自分の身になって考えて下さい。

2人の友人がいて、一人は頼みごとばかりして、もう一人は感謝ばかりする。いざという時、あなたはどちらを助けようと思いますか。

どう考えても感謝をしてくれる人を助けますよね。ありがとうと言われて気を悪くする人はいませんからね。

ですから、常日頃から感謝をして下さい。感謝をするのは相手に対してですが、結局は自分に返ってくるのですよ。

どんなに辛いことがあっても、その試練を乗り越えた先に幸せがあるのですから、辛いことにも感謝です。

というような内容でした。もちろん自分の幸せのためだけに感謝をするというのも良くないと思いますが、少なくとも、どんなに小さな出来事でも、どんなに嫌な出来事にでも感謝できるような人間になれれば、世界が180度変わると思いました。

それから私はなるべく、どんなことがあっても感謝するようにしています。

今でも時々、先生からメールや手紙が届きますが、文末には必ず「感謝」という文字が添えられています。

塾長のつぶやきをリアルタイムで読むなら Twitterで

秦野市・学習塾・個別指導なら

過去の記事はコチラから

|

« 猛暑お見舞い申し上げます | トップページ | 宿題未だに進まず »

塾長の記事」カテゴリの記事

思い出話」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。私のことを書いてくださっていたとは、嬉しい限りです。
成田山新勝寺は、真言宗智山派、私は、高野山真言宗ですが。
感謝と謙虚な心でただひたすら、努力精進、邁進あるのみ。
更なる、ご活躍、ご発展、お祈り申し上げます。
感謝九拝合掌
能満院住職、三田峰嵩

投稿: 三田峰嵩 | 2010年10月 9日 (土) 17時40分

すいません師匠!
私の記憶が間違えていました。
失礼をお詫びします。
ブログでもご指導いただけるとは、本当にありがたいことです。

感謝です!!!

投稿: 塾長 | 2010年10月10日 (日) 04時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/49196306

この記事へのトラックバック一覧です: とにかく感謝:

« 猛暑お見舞い申し上げます | トップページ | 宿題未だに進まず »