« 粋な祭 | トップページ | 最近なくしたもの »

私たちが生まれた奇跡

おはようございます。いつもありがとうございます。塾長です。

昨日は息子の節句のため、私と妻それぞれの両親が、自宅に集まりました。

私たちは2人とも埼玉県出身なので、実家から秦野市までは約3時間かかります。

もう年老いているので、長距離だと車の運転などはしないそうで、電車でやって来ました。

本当は5月5日にやりたかったのですが、じいさんばあさんは、何かと忙しいらしく、両家が集まれる昨日ということになりました。

やはり孫はかわいいらしく、終始ご機嫌でした(孫以外は)。

色々とご馳走を持ってきてくれましたが、思い出して撮った写真はこれだけです。

100502_153101 川越の有名な和菓子店の柏餅です。

有名だからかは分かりませんが、おいしかったです。

孫、両親、両祖父母合わせて7人で写真を撮りました。

そこで少し考えてみると、それぞれ2人ずつの両親がいたからこの孫がいるわけで、この4人の祖父母には、合計8人の曾祖父母がいることになります。

この孫1人が生まれるためには3代前まで遡って、14人が関わっていることになります。

4代前だと計30人、5代前だと計62人となり、1人の人間の誕生には、それこそ数え切れない人間の誕生と運命の巡り合わせがあったことになり、これはかなり奇跡的なことではないでしょうか。

皆さんも、自分が生まれたことは、奇跡だと思って、自分の命を大事にし、人生をしっかりと生きていって下さい。

そう言っている私が、「一番しっかりしないとダメでしょう。」と言われそうですけどね。

そんなことをふと感じた一日でした。

|

« 粋な祭 | トップページ | 最近なくしたもの »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!!とてもすてきなお節句だった見たいですね。お子様かわいいでしょ~
本当に塾長がおっしゃるように今、ここに、私が・・・いるというのは奇跡ですね。
それだけに人生とは出逢いであるということを思わずにおれません。←σ("ε";) σ("ε";) ボクの好きな言葉なの

ではでは
日中、暑くなりましたがお体はくれぐれもご自愛くださいませ。

投稿: 松屋っす | 2010年5月 6日 (木) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/48249564

この記事へのトラックバック一覧です: 私たちが生まれた奇跡:

« 粋な祭 | トップページ | 最近なくしたもの »