« 教室見学 | トップページ | まだまだ続くテスト対策補講 »

理社の映像授業

おはようございます。いつもありがとうございます。塾長です。

昨日は、T中学校の3年生が修学旅行中で来ないため、静かな教室でしたが、昨日に引き続き高校生が中間テスト中と言うことで、自習室を満席にしてくれました。

そして某予備校の方が、理社の映像授業の打ち合わせに来ました。

前回打ち合わせに来た時から、1ヶ月くらいしか経っていないのに、色々と改善した点があり、非常に努力したことが伝わってきました。

元々英数国のコンテンツもあるのですが、金額が高くなってしまうので、理社のみのパッケージを提供できないかと本部で会議をし、決定したそうです。

私のほうからは、小学生用のコンテンツを除いて、その分安くできないかと打診してみました。

実現すれば、塾生に無料で提供したいのですが、但しその場合、教室にパソコンを置くのではなく、各生徒にIDを発行して、自宅学習してもらうことになります。

ですから生徒任せになってしまい、どの程度効果があるかは疑問です。

本気でやるならば、あえて料金を頂いて、やる気のある生徒にだけ提供し、しっかりと成績管理したほうがいいような気もします。無料と言うのは、親切なようで、結果的に無責任になるような気もします。

個別指導はよく、理科社会のフォローが弱いと言われます。

授業料の関係で、英数国をメインにしているので、どうしても理社まで手が回らないことが多いです。

教室では、テスト前の補講と自習室で対応しており、また夏期講習での偏差値上昇という点では毎年実績があり、自信を持っているのですが、できれば普段からもう少し理社の学習時間をとりたいですね。

|

« 教室見学 | トップページ | まだまだ続くテスト対策補講 »

塾長の記事」カテゴリの記事

授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/48414247

この記事へのトラックバック一覧です: 理社の映像授業:

« 教室見学 | トップページ | まだまだ続くテスト対策補講 »