« 写真と思い出 | トップページ | 公立後期選抜倍率確定 »

私立一般入試

おはようございます。いつもありがとうございます。塾長です。

今日は、近隣の私立高校の一般入試です。

面接がある高校を受ける生徒は、昨日面接練習をしました。

県立高校の前期試験の時は、しっかりと面接での答えを用意していた生徒も、私立高校用の練習をしていない生徒が多くいました。

「本校を志望した理由を教えてください。」と私が尋ねると、「滑り止めですって言ったらだめですよね。」と返答した生徒もいました。

さすがに先方もそれをわかっていても、そんなこと言うわけにいかないですよね。

ということで、慌てて志望理由を考える生徒もいました。

「あなたの長所はどんなところですか。」という質問に、「明るく元気なところです。」と、か細い声で力なく答えたM君。

「それで元気とは言えないでしょう。」と注意すると、「大丈夫。本番ではちゃんとやるから。」と、小さい声で返事してくれました。

第一志望であろうとも、滑り止めであろうとも、常に全力で取り組む姿勢が見たいものです。

受験一色に見える教室ですが、新年度へ向けて、着々とその他の準備もしなければなりません。

中3生は、ほとんどが2月から3月で卒業してしまいますが、その分の新入塾生は、紹介と新聞折込の効果で、順調に集まっています。

しかし、このまま生徒が増えると、講師が足りません。個別指導なので、生徒の人数に応じて講師も必要なのですが、今のままだと、講師が足りなくなる可能性が高いです。

我こそはと言う大学生、大学院生、社会人の方、ご応募お待ちしております。

|

« 写真と思い出 | トップページ | 公立後期選抜倍率確定 »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/47527838

この記事へのトラックバック一覧です: 私立一般入試:

« 写真と思い出 | トップページ | 公立後期選抜倍率確定 »