« テスト対策補講 | トップページ | 受験で得たもの »

新年度へ向けての動き

おはようございます。いつもありがとうございます。塾長です。

新年度へ向けての動きが活発です。

昨日も2件のお問い合わせをいただき、また、2人の塾生がそれぞれ友人を紹介するとのことで、入塾案内を持って帰りました。

今とにかく悩んでいるのが、定員になるのが例年より早すぎて、講師の補充が追いつかないということです。

ほぼ紹介だけで、新入塾生が増えていくという状況はありがたいことですが、今年はこれに加えて、ある事情からさらにまとめて生徒をお引き受けすることになっており、人数増加に頭を抱えております。

しかし紹介での入塾が多いということは、それだけ塾生が講師や授業に満足している証しであり、日々このやり方で良いのかと悩みながら教室運営をしてきた私にとっては、本当にありがたいことです。

今年度も、成績が上がらないからと、退塾する生徒もいました。しかし、私たちは、その時その時で、できる限りの最大のサービスを提供してきた自信があるので、それで退塾されても後悔はありません。頂いている月謝の最低3倍サービスするのが、当教室のルールですから。

そして、毎日満席の自習室の状況を見ていると、退塾者がいても、全く不安になりません。

ちなみに、成績が上がらない生徒は、毎年必ずいます。そして共通しているのは、1・講師の言うことを聞かない。2・宿題をやってこない。3・やる気がない。の3つです。他にも明白な要因があるのですが、ここではあえて書きません。

つまり、教え方など技術的な問題以前に、学習に対する態度がなっていないのです。

そういう生徒を、しっかり矯正できない我々の力不足もありますが、一番いけないのは、今まで入塾時に、前述の3点についてしっかりと確認しなかったということです。

私の尊敬するある塾長は、入塾面談時に、生徒のやる気をかなりしつこく確認して、本人にやる気がないと判断すると、どんなに保護者が懇願しても、毅然と入塾を断るそうです。

これからは、トラブルのないように、入塾時にしっかりと、生徒本人のやる気と、講師の指示に従うか、宿題をきちんとやるかを確認していきたいと思います。

講師の指示をまったく聞かないで、ボールペンのインクをばらまいたり、トイレにずっとこもってお菓子を食べているような生徒の成績を上げられる方いらっしゃいましたら、どうか不勉強な我々に、その方法を教えてください。

|

« テスト対策補講 | トップページ | 受験で得たもの »

塾長の記事」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/47640916

この記事へのトラックバック一覧です: 新年度へ向けての動き:

« テスト対策補講 | トップページ | 受験で得たもの »