« 公立後期選抜倍率確定 | トップページ | チョコレートにまつわる話 »

公立中等教育学校100%合格

おはようございます。今日もありがとうございます。塾長です。

昨日は、祝日でしたが、いくつかの私立高校と、公立中等教育学校の合格発表がありました。

昨日発表があった私立高校の受験生は全員合格、まあ妥当ですけどね。

その中で特筆すべきは、平塚中等教育学校に合格した塾生がいたことです。

倍率約5倍の難関を突破しての合格ですから、とても喜ぶべきことで、担当していた講師も本当に喜んでいました。

その塾生は、他の大手中学受験塾には通わず、当教室だけで勉強していたので、本人の能力や努力も素晴らしいと思いますが、私は担当講師の努力も同じくらい賞賛に値すると思っています。

これで、当教室が、中学受験でも他の大手中学受験専門塾に負けないクオリティを有していることが、少しは証明されたと思います。

タイトルにもある通り、公立中等教育学校受験生は100%合格しました!

と書くと、すごい塾だと思うかもしれませんが、実は一人受験して、一人合格なので100%ということなのです。

ただ、この実績の積み重ねが、地域から信頼を得ることにつながると思って、これからも努力していきたいです。

さて、おそらくこれが一年のメインイベントと言える公立高校後期選抜までは、あと7日となりました。

昨日も雨の中、自習室に来て、黙々と頑張る受験生たちの姿がありました。

その姿を見ていると、本当に何とか全員合格させてあげたいと思い、つい、アドバイスも熱くなってしまいます。

しかし中には、自分のことを棚にあげて、文句ばかりを言う生徒もいます。私は過去の経験から、そういう受験生はあまり良い結果にならないと思います。

例えば、志願倍率が上がったことに対し、それを真摯に受け止め、「それでも自分がやるべきことをやるしかない。」と、黙々と勉強する生徒がいましたが、そういう生徒は合格が近いです。

それに対し、倍率が上がったことで合格が遠くなっただの何なのと、ぶつぶつ言っている生徒がいましたが、そんなこと言ってる暇があったら、単語の一つでも覚えろと言いたくなります。

幸いなことに、自習室に待機している講師たちが冷静に、そして時には熱く、生徒たちをサポートしてくれているので、それで少しずつ合格に近づいてくれればと願うばかりです。

|

« 公立後期選抜倍率確定 | トップページ | チョコレートにまつわる話 »

受験」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/47544327

この記事へのトラックバック一覧です: 公立中等教育学校100%合格:

« 公立後期選抜倍率確定 | トップページ | チョコレートにまつわる話 »