« 新年のご挨拶 | トップページ | 年賀状 »

初詣と初夢

おはようございます。いつもありがとうございます。塾長です。

皆さんが、先ほど起きる前に見ていた夢が、初夢です。大晦日ではなく、元旦の夜に眠った時に見る夢のことですね。

いったいどんな初夢を見たのか覚えていますか。

よく、縁起の良い初夢は、一富士二鷹三茄子といいますが、そういう夢を狙って見られるわけではないので、もし見た人がいたら、それはとてもラッキーですね。

それ以外にも、例えば白い蛇の夢はお金が入る暗示だとか、ラッキーな夢は色々とあるようです。

また、心理学者の説では、夢は、その人間の深層心理を表しているらしいです。自分が悩んでいると、それに関連した夢を見たり、コンプレックスや願望があると、それを暗示する夢を見やすいのだそうです。

どちらかといえば、苦しむ夢より、楽しい夢のほうを見たいと思うのは私だけでしょうか。

ところで昨日は、初詣に行ってきました。

091231_162401 東京の早稲田大学の近くにある放生寺というお寺と、穴八幡宮という神社が並んでいる所に行きました。

早稲田育英ゼミナールだから、早稲田に言ったというわけではありません。

私はもう15年くらいは、ここに初詣に来ています。

一年の感謝をした後に、受験生の合格祈願をしてきました。

ちなみに、寒川神社にも毎年行きます。

寒川神社は、相模国一之宮と言って、簡単に言うと、この地域の中では、トップの神社です。

どうせお参りするなら、トップの神社のほうが、大きなお願いを聞いてもらいやすいとの利己的な考えからお参りに行くのですが、実際はお参りする人の心のもちようなので、どこにお参りしても、大丈夫だと思います。

昨日も書きましたが、感謝の気持ちを忘れずにお参りすれば、きっと良いことがありますよ。

|

« 新年のご挨拶 | トップページ | 年賀状 »

イベント」カテゴリの記事

塾長の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/47181946

この記事へのトラックバック一覧です: 初詣と初夢:

« 新年のご挨拶 | トップページ | 年賀状 »