« 嬉しい報告ラッシュ | トップページ | 生徒のいない教室 »

今年の漢字と来年の漢字

今日もありがとうございます。塾長です。

日本漢字能力検定協会が発表する、今年の漢字が「新」に決まりましたね。

協会の話では、「さまざまな“新しいこと”に期待し、恐怖を感じ、希望を抱いた1年。世の中が新たな一歩を踏み出した今、新しい時代に期待したい。」ということらしいです。

新政権誕生や、新型インフルエンザの流行などが、大きなニュースとなった一年でしたから、決まってみれば納得ですね。

ちなみに、2位は「薬」、3位は「政」、4位は「病」、5位は「改」でした。

私個人の一年を漢字で表すと、「頂」ですね。理由としては、夏期講習で全国600教室のトップになったことが、大きいです。

ただ、これを教室自体のピークだとは考えておりません。まだまだ発展途上の教室ですから、登山に例えるなら、5合目くらいでしょう。

もっと生徒に対するケアを充実させて、真の意味での頂点に立てるように、これからも努力していきます。

さらに、今から来年の自分自身の漢字を決めて、それを目標にしたいと思います。

その漢字は、「伸」。生徒たちの学力をもっと伸ばし、私や講師を含め教室自体も、さらに成長できますようにとの願いをこめて、3秒で即決です(笑)。

さて、皆さん自身の今年の漢字は何でしたか。そして、来年の漢字は何にしますか。是非私に会ったら教えてください。

生徒たちに聞いても、個性あふれるおもしろい答えが返ってきそうです。

さっそく今日、全国模試を受けに来る中3生たちに、テストが終了した後にでも聞いてみます。

|

« 嬉しい報告ラッシュ | トップページ | 生徒のいない教室 »

塾長の記事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/46998952

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の漢字と来年の漢字:

« 嬉しい報告ラッシュ | トップページ | 生徒のいない教室 »