« 嬉しい報告 | トップページ | 16歳の教科書 »

本部の取材

塾長です。

昨日と今日は、T中学1・2年生とO中学1年生、そして隣接市T中学1・2年生のためのテスト対策教室開放です。

気がついたらもう1ヶ月ほど休みがありません。最後に教室が休みだったのは、10月25日でした。

そして12月30日までは、ずっと何らかのイベントで、教室は開いています。

塾はどこでもそんな感じで、この時期はあまり休む所はないでしょう。

生徒がせっかく勉強する気になっているのに、教室が開いてなかったらかわいそうですからね。

講師たちも交代制とはいえ、土日関係なく勤務してくれています。ありがたいことです。

そんな講師や生徒たちのがんばりがまた1つ認められて、早稲田育英ゼミナールの本部が取材に来ることになりました。

取材と言っても公のものではなく、全国に600教室ある早稲田育英ゼミナールの各教室に配布される冊子用の取材なので、教室関係者しか読むことのできないマイナーなものですが。

内容は、簡単に言うと、「どうやってがんばったら活気のある教室になるのか」みたいなものらしいです。詳しくは金曜日の取材時に明らかになると思います。

ちなみに前回の取材は2年前で、その時に中学1年生だった生徒たちは、今受験生となって、がんばっています。

それを考えると、月日の経つのは本当に早いものですね。

とにかく、全国の早稲田育英ゼミナールが元気になるように、がんばって取材に応じたいと思います。

その前に、テスト対策ですよね。

今日も指導は講師に任せて、私は生徒たちを叱咤激励する役に徹したいと思います。

|

« 嬉しい報告 | トップページ | 16歳の教科書 »

塾長の記事」カテゴリの記事

教室全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548806/46885962

この記事へのトラックバック一覧です: 本部の取材:

« 嬉しい報告 | トップページ | 16歳の教科書 »